赤ちゃん×育児ママ×イクメンライフ | リアル・ベビー365日

赤ちゃんが生まれてから365日、月齢別に育て方やトラブルの解決方法などリアルに体験しながら学んでいく育児ママ&イクメン応援サイト♪

キドキド(コクーンシティー)は赤ちゃんもパパママも楽しめる凄いところだった!

time 2016/02/16

キドキド(コクーンシティー)は赤ちゃんもパパママも楽しめる凄いところだった!

埼玉県になりますが先日キドキドのコクーンシティーさいたま新都心店に遊びに行ってきました♪

つたない説明になりますが、簡単なキドキド体験談のお話です^^

1歳3ヶ月の赤ちゃんが楽しめた遊具は?

キドキド1

我が家の赤ちゃんも今月で1歳3ヶ月。お座りやハイハイはもちろん、すでに手つなぎなしでもあんよが上手になっています。

が、まだまだ歩きは不安定で、手を上げてバランスをとりながらのふらふら感が…

そんな赤ちゃんでもしっかり楽しめた遊具を紹介しますね♪

ベビーガーデン

キドキド2

ベビーガーデンは生後6ヶ月~18ヶ月(1歳6ヶ月)の赤ちゃん限定の広場です。

手押し車やトンネル、ボールプールや低いスポンジの山などお座りができる赤ちゃんから楽しめる遊具がたくさんありました。

何といっても年長の赤ちゃんがいないのでぶつかったりする危険も少なく安全に楽しめるところがポイントですね♪

キドキド3

スキー場でいうところの初心者コース。初めてキドキドで遊ぶならまずここからがおすすめです。

我が家の赤ちゃんは色んなものに目移りしていました(笑)

ボールプール

キドキド4

ベビーガーデン内にあるボールプールよりもスケールの大きなボールプールです。

キドキド6

ボールプール内にアスレチック要素のある遊具や遊園地のコーヒーカップのようなぐるぐる回る遊具、滑り台や的当てなど一度入るとなかなか飽きないかも!

キドキド5

子供は楽しいのかもしれないですが、個人的にはとっても動きにくい!(笑)

キドキド7

ちなみに、パパはロッククライミングに挑戦して筋肉痛を起こしていました(笑)

ごっこ遊び

キドキド8

女の子はおままごとができるキッチンやお店屋さんのセットが、男の子は電車や車のジオラマセットが用意されてました。

特にキッチンやお店屋さんはすごく本格的!リアルに再現されているので女の子のみならず男の子でも興味をひかれるのではないでしょうか。

キドキド9

我が家の赤ちゃんはジオラマというか、車をつかんで満足。おままごとというか、ズッキーニの模型をつかんで逃走。

我が家の赤ちゃんはそこまで興味をひかれなかったところ

ギアウォール

歯車のブロック?を自在に組み合わせて壁にはめ込み、歯車仕掛けの何かしらを作り出せる壁です。

多少なりとも頭を使うことに興味を持たないと、歯車一つをつかんで終了になるかも(笑)

組み立て遊び

キドキド10

工具のおもちゃと素材のおもちゃを使ってつけたり外したりして、大工さんごっこをして何かしらを作り出すコーナー。

これもわが子にはまだ早い感じでした(笑)

シアター

キドキド11

キドキドにはコスチュームもそろっていました!お姫様や海賊などのコスチュームに着替えることもできるのですが…

それよりも遊具!というわが子はあまり興味を示さずでした。

大人でも興味をそそる遊具

クライミングウォール

もちろん、わが子にはまだ早いです(笑)パパが結構本気でチャレンジしていました。

足場が子供用?に小さくできているので大人だと意外と難しい気がしますね。普段運動していない人は筋肉痛になる可能性大!

エアトラック

キドキド12

巨大なエアーベッド、というとわかりやすいでしょうか?ベッドの上でピョンピョンするのが好きな人はたまらないかも(笑)

キドキド13

我が家の赤ちゃんは初体験でしたが、とにかく動きにくいし立ちにくい環境に終始戸惑いまくりでした。

パパもやりたそうでうずうずしてましたが…大人気の遊具なので大人が本気で遊ぶと子供は危険ですね…。

サイバーホイール

キドキド14

バラエティー番組でよくやっているビニールボールに入って転がる遊び、あれに近い形状の遊具です。

ビニールの筒に入ってハムスターのように前に進む。体勢を崩すとグルングルン転がされます(笑)

キドキド15

我が家の赤ちゃんはもちろん初体験、そして怖がって逃げ出しそうな勢いでした。

パパも挑戦してましたが「気持ちが悪くなる」と(笑)

大満足の1日でした!

キドキド16

コクーンシティーの駐車場代的に(笑)1時間ほどの滞在でしたので、正確には大満足の1時間というべきですが、赤ちゃんにとっては1時間で1日分楽しめたと思っています^^

帰りにパパが「大腿筋が重い」といっていたので大人でもリスクを忘れて楽しめるのではないかと(笑)

もちろんその日は夜泣きもなくぐっすり寝てくれました!よほど遊び疲れたんでしょうね。

キドキドの料金はどこの店舗でも大差はないので、親子3人で2000円あれば楽しめると思います。

温かい室内で飽きの来ない遊びを求めているのであれば、

なにより子供の笑顔を見続けたい!そんなときには最適な遊び場になると思いますよ♪

キドキドのまとめ

キドキド17

  • ハイハイやあんよができない赤ちゃんでも専用コーナーで遊べる
  • 活発に動く赤ちゃんならさらに遊び幅が広がる
  • 大人の興味を掻き立てる遊具もある
  • 自動販売機付の休憩所や授乳室も完備されてる

お金を払うだけのことはあって、大人にも赤ちゃんにも最低限の設備がそろっていました。

食事処はないですが、どうしても途中でおなかがすいた場合でも一時退出OKなところがうれしいですね^^

以上!キドキドレポートでした♪

最近のツイート