赤ちゃん×育児ママ×イクメンライフ | リアル・ベビー365日

赤ちゃんが生まれてから365日、月齢別に育て方やトラブルの解決方法などリアルに体験しながら学んでいく育児ママ&イクメン応援サイト♪

フォローアップミルクを徹底比較!成分から見えた6メーカーの特徴

time 2015/09/05

フォローアップミルクを徹底比較!成分から見えた6メーカーの特徴

フォローアップミルクの比較をしてみました♪大手メーカー6種類(チルミル・ぐんぐん・たっち・アイクレオ・つよいこ・ステップ)の成分や味やコスパなどを比較してます。

生後10ヶ月頃から活用する機会が出てくるフォローアップミルク選びの参考にしてみてくださいね♪私もかなり参考になりました。

フォローアップミルク比較エントリー6メーカー

森永 チルミル

森永 チルミル

成分配合を比較してみると、ビタミンB2とB6が唯一配合されていませんでしたが、カルシウムや鉄などのミネラル成分は豊富に配合されていました。

  • オリゴ糖が2種類配合されている。
  • DHAやアラキドン酸が豊富に配合されている。
  • 母乳成分の配合率が高い。

スフィンゴミエリンやアラキドン酸などチルミルだけに配合されている成分が目立ちました。便秘・脳の発達・免疫力に対して期待が持てる配合だと思います。

和光堂 ぐんぐん

和光堂 ぐんぐん

成分配合を比較すると、ビタミン類などは6メーカー中で控えめな方。ですがフォローアップミルクに必要とされる鉄やカルシウムはしっかりと基準を補えるくらい配合されており、さらに骨や歯を形成するリンの配合率はナンバーワン。骨分野が得意なミルクかも。

  • リン・リン脂質の配合率1位。
  • サラサラの粉で溶けやすい。
  • 値段が安い。

和光堂が好まれる理由のひとつですが、リーズナブルな価格とバランスの取れた配合。内容量も少ないわけではないのでコスパも高いです。

雪印 たっち

雪印 たっち

離乳食から摂取しにくいビタミンDの配合率はナンバーワン。さらに6メーカー中での母乳成分配合率もナンバーワン。甘さ控えめのため母乳から移行しやすいミルクとしても好まれています。

  • ラクトフェリン・ラクトアドへリン配合率1位。
  • 価格が安い、内容量が多くコスパは最高。
  • オリゴ糖の配合率も1位。

免疫調整作用・整腸作用が得意分野な成分配合。カルシウム・鉄やDHAの補給と共に赤ちゃんを病気に強い体に導く優秀なミルクだと思います。

グリコ アイクレオ

グリコ アイクレオ

カルシウムと鉄は目立って高く配合していませんが、母乳成分ヌクレチオは他の5メーカーの約4倍と大きく抜き出ていました。それ以外ではビタミンC/D/Eや葉酸の配合率が高い傾向でした。

  • ビタミン類の配合率が高い。
  • ヌクレチオの配合率は1位。
  • あっさり食感

アイクレオには直接DHAは配合されていませんが、体内でDHAに変わるリノール酸を含むエゴマ油を使用しています。カルシウムと鉄以外でビタミン類も不足しているなら相性の良いフォローアップミルクだと思います。

ビーンスターク つよいこ

ビーンスターク つよいこ

6メーカー中で一番のカルシウム・鉄・DHAを含むフォローアップミルクです。特につよいこだけに配合されている特別な成分はありませんので、飾らないフォローアップミルクといったところ。

  • カルシウム・鉄・DHAの配合率1位
  • あっさり食感

鉄やカルシウムの補給といった、本来のフォローアップミルクの役割をしっかり果たしてくれます。まさに名前のとおり。他の成分にも不足するところが無いのである意味1番優良といえるかもしれません。

明治 ステップ

明治 ステップ

鉄やカルシウムをはじめとするミネラル成分の配合率が全体的に高いフォローアップミルク。さらに赤ちゃんの発育に作用するβカロテンの配合率は他のメーカーを突き放しています。

  • ミネラル成分の配合率が高い。
  • βカロテンの配合率1位。
  • ほんのり甘みがある。

不足しがちなミネラル成分をしっかり補えるほか、大切な発育をバックアップする成分も豊富です。他メーカーの中では甘みが強い方なので、気分や病気に左右されにくく大好物になったという声も。

フォローアップミルク比較表

メーカー森永
チルミル
和光堂
ぐんぐん
雪印
たっち
グリコ
アイクレオ
ビーンスターク
つよいこ
明治
ステップ
商品森永 チルミル和光堂 ぐんぐん雪印 たっちグリコ アイクレオビーンスターク つよいこ明治 ステップ
内容量
大缶(g)
820 850900 820 820 820
参考価格(円)1505
1298
1249
1962
1504
1600
メーカー森永
チルミル
和光堂
ぐんぐん
雪印
たっち
グリコ
アイクレオ
ビーンスターク
つよいこ
明治
ステップ
エネルギー
kcal
 460475471484461461
たんぱく質
g
1414.314.515.51414.5
脂質
g
18202021.71818
炭水化物
g
6159.6
58.9
56.8
61.2
60.6
ナトリウム
mg
230
200200
200
200
220

ビタミン類(100gあたり)

メーカー森永
チルミル
和光堂
ぐんぐん
雪印
たっち
グリコ
アイクレオ
ビーンスターク
つよいこ
明治
ステップ
ビタミンA
ug
360 360 360 490 390 500
ビタミンB1
mg
0.60.70.70.70.70.7
ビタミンB2
mg
ナシ 0.8 0.8 0.8 0.8 0.8
ビタミンB6
mg
ナシ 0.50.7 0.7 0.5 0.7
ビタミンB12
ug
1.2 1.5 1.8 1.3 1.2 1.2
ビタミンC
mg
50 50 60 74 50 60
ビタミンD
ug
5 5 7 6.5 5.2 4.2
ビタミンE
mg
5.4 6 6 6.5 5 5.5
ビタミンK
ug
27 10 18 ナシ15 32

ミネラル(100gあたり)

メーカー森永
チルミル
和光堂
ぐんぐん
雪印
たっち
グリコ
アイクレオ
ビーンスターク
つよいこ
明治
ステップ
カルシウム
mg
700650 700 640 716 715

mg
8.59.598.39.69
リン
mg
380 400 380 350 357 360
カリウム
mg
760 680 700 625 700 750
マグネシウム
mg
90 65 90 50 71 95

発育作用成分(100gあたり)

メーカー森永
チルミル
和光堂
ぐんぐん
雪印
たっち
グリコ
アイクレオ
ビーンスターク
つよいこ
明治
ステップ
ナイアシン
mg
5 5.3 5 7.7 5 8.6
葉酸
ug
11080120130100130
パントテン酸
mg
4.3 5 5.7 3.95.7 4.4
βカロテン
ug
42 30 40 90 40 100
リノール酸
g
2.5 2.7 3 2.3 2.4 2
αリノレン酸
g
0.4 0.3 0.5 0.45 0.4 0.5
アラキドン酸
mg
20 ナシ ナシ ナシ ナシナシ
DHA
mg
65 50 53 ナシ 71 70

母乳・免疫成分(100gあたり)

メーカー森永
チルミル
和光堂
ぐんぐん
雪印
たっち
グリコ
アイクレオ
ビーンスターク
つよいこ
明治
ステップ
ラクトフェリン
mg
45 ナシ 50 ナシ ナシ ナシ 
ラクトアドへリン
mg
ナシナシ55ナシ ナシ ナシ
ヌクレオチド
mg
6 6 6 21 6 6
リン脂質
mg
210 230 ナシ ナシ ナシ ナシ 
スフィンゴミエリン
mg
46 ナシ ナシ ナシ ナシ ナシ 

オリゴ糖(100gあたり)

メーカー森永
チルミル
和光堂
ぐんぐん
雪印
たっち
グリコ
アイクレオ
ビーンスターク
つよいこ
明治
ステップ
オリゴ糖
g
ナシ 1 ナシ ナシ ナシ ナシ 
フラクトオリゴ糖
g
ナシ ナシナシナシ ナシ 0.5
ガラクトオリゴ糖
g
ナシ ナシ 1.5 0.3 1 ナシ 
ラクチュロース
g
0.45 ナシ ナシ ナシ ナシ ナシ 
ラフィノース
g
0.45 ナシ ナシ ナシ ナシ ナシ 

その他成分(100gあたり)

メーカー森永
チルミル
和光堂
ぐんぐん
雪印
たっち
グリコ
アイクレオ
ビーンスターク
つよいこ
明治
ステップ
塩素
mg
540 500 500 470 500 520
灰分
g
4 3.73.83.544.1
水分
g
3 2.4 2.8 2.5 2.8 2.8

おすすめはどれかといわれると…?

フォローアップミルクの比較表を見てみると分かってくる各メーカーの特徴。

ちなみにどのフォローアップミルクも得意なところはありますが、離乳食で不足する栄養を補う意味ではどれも基準値をクリアーしています。

あとは赤ちゃんごとの悩み補えていないと思われる栄養や、こんな風に育って欲しい!などママの希望に沿ったフォローアップミルクを選ぶといいと思います。分かりやすいのはコスパ面での雪印たっちですね(笑)

ちなみに我が家の赤ちゃんは便秘気味。オリゴ糖が豊富なチルミルやたっちと相性が良いのかな?と思いました♪後は実際に赤ちゃんの口に合うどうか、です。今回大缶を基準に比較してますが、できれば試供品で試したいところですよね~。

最近のツイート