赤ちゃん×育児ママ×イクメンライフ | リアル・ベビー365日

赤ちゃんが生まれてから365日、月齢別に育て方やトラブルの解決方法などリアルに体験しながら学んでいく育児ママ&イクメン応援サイト♪

ベビーゲートを手作り!大人とペットは通れる簡単安上がりゲート完成

time 2015/08/19

ベビーゲートを手作り!大人とペットは通れる簡単安上がりゲート完成

ベビーゲートって値段が高くないですか?1つだけならまだ安く済むんですが、玄関前や階段前、台所入口などなど…複数のベビーゲートが必要になりますよね。

今回は、そんなベビーゲートを手作りして少しでも安上がりに!そんなテーマです♪

ベビーゲートを手作り!DIYに初挑戦♪

我が家では1つだけ本物のベビーゲートを購入しました。お値段確か4000円近くだったと思います。一番安いものを買ったので頭をゴチンすると痛いと思います…

この程度で4000円位するんだったら…ということでベビーゲートの手作りに挑戦してみましたよ♪

用意するもの

  • つっぱり棒×2…ホームセンターで1つ600円くらいの約1mサイズ
  • 布(端切れ)…100均で100円の裁縫用のもの
  • ミシン…これはもともと家にあるもの。もしなければ100均のマジックテープでもいけると思います。

合計で1300円!マジックテープを買っても1500円以内に収まると思います。

作り方

ベビーゲート手作り2

  1. 布の上下端をミシンで縫って、つっぱり棒に通せるサイズの穴を作ります。
  2. 布の上下をつっぱり棒に通して出来上がり(笑)

大人と猫は通れるように工夫しました

ベビーゲート手作り3

我が家には猫がいるのですが、汚されてもいいように猫のえさ場は台所です。ただ、赤ちゃんは台所に入って欲しくないのです…

という贅沢な(?)要望もオリジナルベビーゲートで解決できました。ゲートの上下の高さが調節できるので、猫以外でも小型のペットならいけると思います。

  • ゲート上のつっぱり棒は赤ちゃんは立っても越せないけど大人はまたげる位置に
  • ゲート下のつっぱり棒は赤ちゃんはハイハイで通れないけど猫はすり抜けられる位置に

さすがに安上がりで低技術のDIYではベビーゲートのゲートまで作れません(笑)けど、またいでいくことに不便を感じたこともありません♪

ぶつかっても大丈夫だけど…

ベビーゲート手作り1

ゲートのつっぱり棒以外は布を張っているだけなので、万が一赤ちゃんが突っ込んできても優しく受け止めることが出来ます(笑)

ただし、赤ちゃんの成長によっては耐久度が間に合わなくなるかもしれませんね。あくまでもハイハイ時期~たっちして物心がつき始める時期限定として作ってみました。

コメント

最近のツイート