赤ちゃん×育児ママ×イクメンライフ | リアル・ベビー365日

赤ちゃんが生まれてから365日、月齢別に育て方やトラブルの解決方法などリアルに体験しながら学んでいく育児ママ&イクメン応援サイト♪

赤ちゃんの寝かしつけにドライブはアリ?ナシ?

time 2015/10/17

赤ちゃんの寝かしつけにドライブはアリ?ナシ?

赤ちゃんの寝かしつけ方法として、昔から現在まで知る人は知るドライブがあります。ただ、赤ちゃんの深夜ドライブには賛否両論がありますよね。

今回は赤ちゃんの寝かしつけのためのドライブについてのお話。

寝かしつけドライブのメリットとデメリット

まずは世間的に意見が飛び交っている、ドライブのメリットとデメリットについて簡単にまとめてみました。あくまでも個人的な意見だと思うので真偽の程は定かではありませんが。

メリット

  • 赤ちゃんを楽に寝かせることが出来る
  • パパママの気分転換になる

デメリット

  • 深夜のドライブは生活のリズムが乱れる
  • ドライブ癖(ドライブなしでは寝なくなる)がつく可能性がある
  • 効かない赤ちゃんももちろんいる

我が家で寝かしつけドライブを試したところ…

生後10ヶ月ごろでしょうか。夜中に長時間の夜泣きをされたことがあり、抱っこしても添い寝してもバランスボールでさえも役に立たなかったんです。

寝かしつける以前にギャン泣きが止まず、ママ友から聞いていた寝かしつけドライブを試してみました。

結果は乗り出しこそギャンギャン泣いてましたが程なく落ち着いていつの間にかぐっすり…

確かにこのドライブは効果があると思います。が、車から降ろして家に入るまでに起きてしまいましたけどね(笑)結局は家の中で寝かしつけることになりました。落ち着かせるなら良い手段かもしれません。

個人的に寝かしつけドライブはアリか?

ドライブをしないと寝ない子になる、という意見がありますが、そもそも毎回寝かしつけるためにドライブするのは大人的に辛いものがあります(笑)

昼寝のときならともかく、夜泣きは深夜なのでその時間に外に出てドライブ。次の日がお休みならまあアリかもしれませんが、あとは完全夜型のパパママであれば…

ドライブ以外の方法を探してみる

生活リズムが乱れるという意見も大げさではないと思いますが、夜泣きの対策として、思い切って部屋を明るくして一旦気分を落ち着かせる。という方法もあります。

我が家の例ですが、夜泣きの大半はちょっと環境を変えて気分をリセットできさえすれば、後は自然と目をつぶってくれることが多いんです。

ドライブほど大きな行動をしなくても、何かしら簡単な方法があるかもしれませんね。

最近のツイート